メンズTBCのヤバ過ぎる実態【闇が深すぎる…】

メンズTBCのヤバ過ぎる実態【闇が深すぎる…】

メンズTBCのヤバ過ぎる実態【闇が深すぎる…】








アリシアクリニック

お得な特典付き!

詳細情報はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アリシアクリニック






レジーナクリニック

お得な特典付き!

詳細情報はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


月々4,700円






リゼクリニック

お得な特典付き!

詳細情報はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スタンダード月額






エミナルクリニック

お得な特典付き!

詳細情報はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


HMRクリニック






TCB東京中央美容外科

お得な特典付き!

詳細情報はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


医療脱毛









というわけで、「メンズTBCの実態」というテーマで動画を撮りました。

Yahoo知恵袋でも複数の「なんでメンズTBBはニードル脱毛が出来るの?」という投稿がありますし、調べれば調べるほどヤバい感じ。

もしニードル脱毛を受けるにしても、クリニックで受けるようにしましょう。

また、以下にあらために動画の要点をまとめておきます。

○メンズTBCの特徴

メンズTBCは全国展開している脱毛サロンです。

(たまに勘違いしてる方もいらっしゃいますが、クリニックではなく、サロンなので、お間違えないように。)

そして、提供する脱毛は「スーパー脱毛」とメンズTBCの公式サイトに書かれてるんですが、説明を見ればこれは明らかに「ニードル脱毛」のこと。

「針脱毛」「電気脱毛」とも言われたりしますが、これは毛穴に針をさして電気を流し、毛根を破壊する脱毛スタイルです。

光脱毛やレーザー脱毛に比べて痛みが強いというデメリットはあるものの、

脱毛効果は高く、白髪・金髪・日焼け肌にも対応してますし、デザイン髭にも向いています。

○メンズTBCはサロンなのに…

ただ、ここで問題がありまして、そもそも日本では脱毛サロンの永久脱毛は禁止されています。

にも関わらず、メンズTBCはニードル脱毛を提供しており、それが特に問題視されていない現状。

これは明らかにおかしいです。

たとえば、Yahoo知恵袋を見てみると、同じ疑問を持った方が複数いらっしゃいます。

・「メンズTBCのニードル脱毛はなぜ禁止されないの?」というテーマのYahoo知恵袋

・「TBCは悪徳業者です!」という口コミサイト

そして、更に調べてみると、↓の記事を見つけました。

・「なぜダンディハウスやMEN’S TBCでは永久脱毛である針脱毛ができるのか?」

この記事の要点をまとめると、

・クリニック(医療機関)の管轄官庁は厚生労働省で、監督機関は保健所。
一方のメンズエステサロンの管轄官庁は経済産業省で、監督機関は存在しない。

・クリニックは医師免許が無ければ開業できず、医師法によって色々と制限を受けるが、エステサロンは特に資格が無くても開業できる。

そして、エステサロンには指導したり取り締まったりする所が無いのが現実

・エステサロン独自に社団法人や協会を作って自主的に規制を作ったり、認定試験をおこなったりはしていますが、国や自治体がやってるわけではない

そして、これまでも医師法違反で取り締まりをうけた脱毛サロンは複数ありますが、実はそれが「バレた」原因は、「火傷などの肌トラブル」だそうです。

つまり、脱毛で肌を火傷したお客さんから被害届が警察に提出され、お客さんに対する傷害の疑いで捜査が入り、その結果、「医療行為を無資格者が行った」という「医師法違反」で逮捕されているのです。

なので、火傷とかそういった被害がなければ取り締まりが難しいのが現実とのことです…

〇メンズTBCは脱毛料金も高い

また、メンズTBCが合法なのか違法なのかは置いておくにしても、そもそも脱毛料金が高いんですよ。

公式サイトを見れば、「

永久脱毛カテゴリの最新記事