10年保証

太陽光発電システムの引き渡しから通常2年間の保証期間を10年間に延長でき、長く安心してお使いいただけます。

災害補償制度

台風や落雷など自然災害で、大切な太陽光発電システムの修理が必要な場合、工事完了日(連系日)から10年間、総額200万円までの修理代金を補償します。

物損害補償

落雷・風水害等の偶然的な事故により太陽光発電システムに損害が発生した場合、工事完了日に(連系日)から10年間、設置容量に応じてお支払い限度額の範囲で修理費用をお支払いします。
(例:設置容量2〜3KW未満の場合、180万円)

災害お見舞い金制度

太陽光発電システムおよび設置家屋双方が、災害補償制度と同じ動産総合保険対象となる事故で破損し、被害額(修理費用)の合計が20万円以上の場合10万円のお見舞金をお支払いします。(保証期間中1回のみとなります)

※上記の各制度は、メーカーによって異なります。詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。

ページトップへ